模型製作用工具類の保管方法は?

模型作りにはいろんな道具が必要です。
ニッパー、カッター、接着剤、塗料 etc ・・・
こういた道具をいかに効率よくアクセスできるように収納するかが
ポイントになります。

私はホームセンターに売っていたA5サイズのものが収められる

6段の引き出しを使ってます。
5段目までは浅めの引き出しで、いちばん下の6段目だけは
それらより深めのものにしています。

上から

切る」、「はさむ」、「削る」、「盛る」、「その他

という大目的別にして該当する道具を収納します。

●切る ニッパー、カッター、プラ用ノコ など

●はさむ ピンセット、小型万力、プライアー など

●削る  ヤスリ類、ピンバイス など

●盛る  各種パテ

●その他 マスキングテープ、定規、ノギス など

そしていちばん下の少し深い6段目には

頻繁に使う塗料、溶剤、接着剤、など
少し背の高いビン関係のものを収納してあります。

こうして決めておくとスグ道具にアクセス

できるし、このケースをそのまま持っていくだけで
どこでも模型つくりができてしまいます。

妻は私の模型つくりという趣味に理解があるので

テレビを見ながら作りたいときは、
このケースごとテレビのある居間に持っていき
模型つくりを楽しめます。

塗装用の筆に関してはどうしているかといえば

まだ解決策は見出せていません。

円筒状のカンに無造作に立てているだけです。

いい方法が考えついたらお知らせします。


コメントは受け付けていません