「アーマーモデリング2010年6月号」レビュー

アーマーモデリング2010年6月号が発売されました。
自分が読み終わってから紹介するもので
情報が遅くてスミマセン。
■■ 巻頭特集 ファンタジーではない「リアルな架空戦車」の世界
 ■ 架空戦車を実在させる秘訣
  □「本当に存在していた」風に仕上げる
    ドイツE-75重戦車 (トランペッター 1/35)

  □ 大戦末期の迷彩パターンを転用する
    ドイツパンターII (サイバーホビー 1/35)
  □ 統一感のない塗装で急造感を出す
    三式中戦車[チヌ]長砲身型 (ファインモールド 1/35)

 ■ 1/35インジェクションプラスチックキット”架空戦車”キットガイド
  □「実際に稼働していたら!?を考察する
    E-50中戦車パンターII (トランペッター 1/35)

  □「搭乗員と生活用品」で」実在感を高める
    駆逐戦車E-25 (トランペッター 1/35)

■「コザック騎兵の逆襲」
  ソビエト コザック兵フィギュアセット (ズベズダ 1/35)
■ 戦車模型低級技術指南
  ドイツ・II号戦車F/G型 (タミヤ 1/35)


■ シャーマン道PLUS第4回
  M4A2(76)シャーマンレッドアーミー (ドラゴン 1/35)
■ 九十四式軽装甲車には昭五式軍衣袴が似合う!
  九十四式軽装甲車[TK] (ファインモールド 1/35)
  帝国陸軍94式軽装甲車 戦車兵と歩兵セットVOL1
             (グレナディアモデル 1/35)
■ ”猫は七生”
  ドイツV号戦車 パンターG型(後期生産型)フルオペレーションセット
             (タミヤ 1/16 RCキット)
【レビュー】 
「巻頭特集」は、架空の戦車というのは、実際にないため存在感が感じられず
あまり興味を持てない記事でした。
作品自体は素晴らしく説得力のあるものです。
「コザック騎兵の逆襲」は、土居雅博氏の作品です。
コザック兵の躍動感が素晴らしいです。
「戦車模型低級技術指南のドイツ・II号戦車F/G型」は
これは懐かしい!タミヤのII号戦車とアフリカ軍団歩兵です。
私が中学生のころ発売されたキットです。
当時としては突撃歩兵がカッコ良くて夢中でつくったのを
思い出します。
「猫は七生」のドイツV号戦車 パンターG型は、
詳しい製作工程が写真入りで解説され大変参考になります。
─[オススメ]──────────────────────────
■ ミニ鉄道の小さな旅DVD10枚組(関東編)
海沿いをのんびり走る単線の江ノ電から今でも石炭を燃やして
煙を出しながら走る C58 系の SL が運行する秩父鉄道など。
車のドライブでは決して味わえない映像シーンを楽しみながら、
乗ってみたい電車や訪ねてみたい名所、旧跡と出会ってみてください
──────────────────────────[オススメ]─




コメントは受け付けていません