トップコート吹き付けのあとまだらになってしまう。

トップコートを吹き付けたあと
表面がまだらになる場合があります。
この場合の原因と対処方法について
お知らせします。

まず、考えられることのひとつに

キットには金型に付着した油分などが付いている場合です。
組み立て前に中性洗剤でよく洗う必要があります。

また、気温が低い場合、

スプレー缶のガス圧が下がっているので、
コート材が均一に吹き出ていない事も考えられます。
使用前にこたつの中とかお湯で缶を温めてみましょう。

もうひとつ考えられるのは、

下地があまりにも荒い場合です。
この場合はペーパーによる下地処理で
塗装面を滑らかにしてみましょう。


コメントは受け付けていません