月刊アーマーモデリング2012年5月号


月刊アーマーモデリング2012年5月号

特別付録は、1/35 IDF主力戦車メルカバ用マーキングデカールです。

【巻頭特集】ズベズダ製T-90パーフェクト製作ガイド

ここ数ヶ月でタミヤからM51スーパーシャーマンや
T-55 エニグマが発売され、新興メーカーの
MENGモデルからはメルカバ3Dが発表された。

M51やエニグマは二次大戦車両を凌駕する
好セールスを記録し、メルカバDについては、
発売前の予約が殺到していると聞く(某模型店調べ)。
そしてロシアの老舗模型メーカー、ズベズダの
新製品ロシア最新MBTであるT-90は発売と同時に
店頭から姿を消し、二次入荷分も予約で埋まっている
という状況が起きているようだ(これも某模型店調べ)。
断言しよう。

「いま間違いなく現用戦車の波が来ている」と!!
同じ戦車でも現用車両は第二次大戦車両と
製作方法が異なる箇所が多い。

さらにディテールの多さも大戦車両の比ではない。
そこで今回はズベズダのT-90を題材に、
現用戦車の製作方法を解説する。

車体を製作する

T-90Sディテール徹底検証
砲塔を製作する
ズベズダ物語
ロシア軍の3色迷彩を塗る
ズベズタT-90用 カスタムパーツ集
模型で辿る ロシア戦後MBTの系譜
ズベズタのキットから見えるT-90真の姿
キットの良さを活かしてディテールアップをする

●メルカバ戦術マーキング早わかりマニュアル

●現用戦車は燃えているか

旧ソビエト戦車 T-72 M1(タミヤ 1/35)

●戦車模型超級技術指南EX・Perfect PANZER Finishing School

●試作競合に敗れた幻の自走榴弾砲

III/IV号 10.5cm le.FH18/40/2 自走榴弾砲(サイバーホビー 1/35)

●1943年末に生産されたIII号突撃砲G中期型の特徴が
スマートキットで詳細に再現!!

III号突撃砲G型中期型 1943年12月生産車(ドラゴン 1/35)

●トーマ・シールドつきのT34/85を作る

T-34/85 Mod.1944 プレミアムエディション(ドラゴン 1/35)

●温故造新 アメリカ陸軍の空挺戦車をアップデートする

アメリカ陸軍 M551 シェリダン 空挺戦車(タミヤ 1/35)

●DIORAMA THE PERFECTION/吉岡和哉


コメントは受け付けていません